1. ホーム
  2. 観光情報
  3. 観る・遊ぶ・学ぶ
  4. 文化財ハイキング
  5. 獺郷・打戻コース

獺郷・打戻コース


より大きな地図で 獺郷・打戻コース を表示

コース案内(所要時間:約3時間)

1.バス停寒川駅入口バス8分2.バス停小谷(寒川町)20分3.東陽院7分4.大向墓地7分5.子聖神社7分6.堂の前の辻5分7.盛岩寺10分8.応永二十六年・板碑 9.大法寺8分10.妙福寺10分11.宇都母知神社10分12.富士浅間神社8分13.バス停慶応大学バス15分湘南台駅または辻堂駅

コース見どころ

市北西部、小出川上流に位置する谷戸と台地の緑豊かな地区です。延長5年(927)に完成した『延喜式』に宇都母知神社の名が現れることから、古くからの集落であったことがわかります。さらに、平成二年(1990)慶應義塾大学のキャンパスが開設されるにあたり、発掘調査の結果、2万年前の旧石器時代から近世・近代まで数多くの遺跡が発見されました。
このコースは海辺の「湘南」とは趣を変えて森や林、畑の中に残された旧跡を訪ねます。

 

宇都母知神社

打戻地区の鎮守です。創立年代は不明ですが、『延喜式』に相模国十三座のひとつとして名前が見えます。見晴らしの良い高台にあり、大きな森、神明造、静かな境内には数多くの歴史が秘められています。
このページの先頭へ