1. ホーム
  2. 観光情報
  3. 観る・遊ぶ・学ぶ
  4. おすすめ観光コース
  5. ロケ地めぐり

映画ロケ地で伝える藤沢の魅力

映画のロケ地を巡りながら藤沢の隠れたスポットを訪れて見てはいかがでしょうか。
東名高速道路厚木ICより車で30分

より大きな地図で 映画ロケ地で伝える藤沢の魅力 を表示

マリと子犬の物語
新潟県中越地震の実話に基づいた感動作品。優一(船越英一郎)と冴子(松本明子)が地震発生直後、自宅に戻ろうとするが道が塞がれやむなく引き返すシーンを撮影。
場所:藤沢厚木線
徒歩10分
ヤッターマン
アニメーション「ヤッタ―マン」の実写版映画!藤沢ではドロンボー一味が開くブライダルサロンとして登場してきます。愛嬌のあるドクロがとても印象的な撮影現場でした。
場所:湘南台文化センター
徒歩5分
252~生存者あり~
ハイパーレスキュー隊員達の活躍と仲間の絆を描いた作品。祐司(伊藤英明)の仲間の葬儀シーンの撮影が行われました。藤沢の消防隊員もエキストラとして参加しています。※紹介場所は一般開放されておりません。ゲート手前より見学可。
場所:消防防災訓練センター
徒歩10分
監督・脚本 黒沢清のサスペンスホラー作品。精神科医の高木(オダギリジョー)が吉岡(役所広司)の診察を行っているシーンと有明署のカウンセリングルームとして撮影されました。※紹介場所は一般開放されておりません。同施設2階食堂は利用可。
場所:県立体育センター第2合宿所
クローズZERO
マンガ「クローズ」を完全オリジナルストーリーで実写化された作品。診療所前の道で、バイクに乗っている芹沢(山田孝之理)が車に激突するシーンを撮影。
場所:県立体育センター第2合宿所
徒歩15分
監督・ばんざい!
北野たけし監督も気に入った藤沢市役所を警察署に作り込み撮影されました。井手博士(井手らっきょ)が警察署に向けて攻撃を仕掛けるシーンを撮影。
場所:藤沢市役所
徒歩1分
20世紀少年 第1章
マンガ「20世紀少年」の実写版映画。喫茶店ジュリアン前でのロケでは主人公の少年時代のシーンを撮影するために舗装道路に土を敷き詰めて昭和の雰囲気を出す大掛りな撮影でした。
場所:喫茶店ジュリアン前道路
徒歩15分
海の上の君はいつも笑顔
全てのロケを藤沢・茅ヶ崎で行ったオール湘南舞台作品。海岸では大規模なビーチクリーンのシーンを撮影するために地元子ども会の協力を得て、約800人の市民エキストラが出演しています。
場所:片瀬海岸東浜

この他にも沢山の映画やドラマが撮影されています。
もっと知りたい方はこちらをチェックするか、
湘南藤沢フィルム・コミッションまでお問合せください。(TEL:0466-25-1111)

このページの先頭へ